月の導き スキップ・ビート!感想blog

この部屋はスキップ・ビート!の蓮キョ好きのブログです♪ネタバレ含みますのでコミック派の人は引き返して下さい♪

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 本誌と27巻ゲットしました〜! | TOP | ACT.171 サイケデリック コーション 本誌感想 [2] >>

2011.04.19 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | - |
2011.02.18 Friday

ACT.171 サイケデリック コーション 本誌感想 [1]

本誌感想の前に単行本の感想を。
本誌を読んだ後に単行本を読んで
仲村先生は斜め上展開が相変わらず凄い。
今回の本誌の伏線の回収でどんなに今までの本誌と単行本を読んでも
さすがに思いつかないですよ仲村先生!
   
中表紙。実は初めはよくわからなかったんです。
全部読み終わって表紙から少し離れて見て、初めてこの破壊力がわかりました。
赤い髪でいつものキョコの髪型を跳ねさせ
表情は気の強そうな睨むような目のキョコこんな表情は初めてだなー。
今回は上半身の表紙なんですが、上の服が後になるほど予想以上に際どい!
ハンガータイプの服で首の部分で結ぶんですけど結んでない…?背中から脇の際どい部分まで素肌ですよキョコさん!
しかも前はV字の部分がよく見るとお腹まで開いてる?しかも横向だからここまで胸の膨らみが分かるのは無かったような…。
そしてキョコのセリフが
私の心臓<ハート>に
触れんじゃねーよ!!
左胸の部分から何かコードのようなものが出て左手で掴んでる。
これはハートを守るキョコ? 内容的にいろいろ解釈できるかな?

{ずっと警告音は鳴っていた}<あの日から>のあの日はバレンタインデーのほっぺチューの日みたい。やっぱりあれは破壊力抜群だったか。よかったね。蓮。敦賀のるつぼはいい思い出だなぁ…。
前号の宝箱の一つだけ鍵が頑張ってかかってるのはそれ以外はバレンタインデーで全て一気に吹き飛ばされたのかー。って事は、あの時頭の中に巣くう尚とのアレとか般若顔のキョコとかを上書きできただけじゃなくて、頑なに否定して鍵をかけたきた恋心の宝箱の最後の一つ残す状態にまで吹き飛ばす位の破壊力ってこと?
その宝箱にうっかり触れられると軽く鍵が外れてしまったのがクィーンローザごと手をぎゅっとされた時?
キョコ…もはや蓮のこと人間で防ぐ事のできない天災って…よく考えたらそういう過剰な警戒の仕方は大分前からあったやん…。
そしてどうやらこのモノローグ中は打ち上げパーティーのホテルの前で立ち尽くしてたみたいやね…長いため息から怖くて蓮に会うのが本当にいやなんだな。
その背後から貴島さんが声をかける。 [2]へ続く
2011.04.19 Tuesday

スポンサーサイト


21:48 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://hanayumekyoco.jugem.jp/trackback/81

トラックバック

▲top